ノリッジ戦から見えた3つのポイント

年末年始の幕開けを告げるボクシングデー(12/26)の一戦でノリッジ相手に5-0での勝利を収めたアーセナル。この試合から見えたものとは。
山中拓磨 2021.12.28
読者限定

新生ファンタスティック4が止まらない

無敗が途絶え、マンチェスター・ユナイテッド戦とエヴァートン戦の後には若干不穏な空気も流れ始めていたが、そこで見事に立て直し、再びチームを軌道に乗せたミケル・アルテタ、そして絶好調を維持している若手主体のアーセナルの選手たちは称賛されるべきだろう。

ノリッジ戦の勝利で公式戦5連勝となっている。次に控えているのはシティ戦、そしてカラバオ杯のリバプール戦となっているため、連勝をどこまで継続できるかはわからないが、この5連勝のうち、1点差での勝利は1試合もなく、2-0のウエストハム戦を除けば全て3点差以上という相手を圧倒しての勝利となっているのは頼もしい。

つい最近までマイナスだった得失点も+9まで引きあがっている。

これだけ内容が伴っていれば、仮にこの後シティ戦やリバプール戦で失速したとしても、これをきっかけに自信喪失に陥ってしまう、といった可能性は低いだろう(と願いたい)。

この記事は無料で続きを読めます

続きは、1959文字あります。
  • 復調のベテラン勢
  • 迫りくるコロナの影と試される選手層

すでに登録された方はこちらからログイン

こんな内容をニュースレターでお届けします。

・アーセナルの試合考察
・アーセナルの移籍予想
・マニアックなアーセナルニュース

近日配信予定

  • ガブリエル・マルティネッリの魅力を語る
  • アーセナル真の移籍金ランキング
  • ウォルバーハンプトン戦振り返り
アーセナルにとってヨーロッパリーグ出場がポジティブなものである理由を頑...
有料限定
シーズン最終節から見えた3つのポイント
読者限定
来季に向けたアーセナルの3つの課題
有料限定
あって良かった貯金: トッテナム戦から見えた3つのポイント
有料限定
救世主は少し遅れてやってくる: リーズ戦から見えた3つのポイント
読者限定
今季のアーセナル躍進の3つの理由
有料限定
CLの呼ぶ声がする!ウエストハム戦で見えた3つのポイント
読者限定
【検証】最も信ぴょう性があるのは!? 移籍を真っ先に報じたメディアを探...
有料限定